2015年06月30日

新企画のご案内

こんばんわ。寺田商店 施行部 原です。
ぎりぎりの投稿になってしまいましたが、先日告知した新企画のご案内です。

最近よく耳にする「終活」という言葉。
皆さんも一度は耳にしたことがあるでしょうか?
ニュースで取り上げられたり、各方面でセミナーやイベントが開催されたりと今何かと注目されているようです。
終活とは「人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うこと」です。
例えば、自分のお葬式や埋葬方法について考えておいたり、財産や相続についての計画を立て、身辺整理をしておくといった内容で、これらを行うことで残された家族に負担や苦労をかけることも無くなり、また穏やかな余生を過ごすことができます。

先日伊予鉄高島屋で開かれた終活イベントでのお話の中で、
これまでの概念に加え、自身が後悔しない人生を送り、最期を迎えるために、いかに心構えができるか。終活は死を迎えるための準備のみならず、明るく元気に旅立とうという前向きな活動でもある…といったことを拝聴しました。
そういった意識の変化が終活を後押しするようになってきたのかもしれません。

では、皆さんが終活をするうえで求めていることとは?
そして私達葬儀社が提案できることとは?
ということで今回の盆灯セールの新企画として、終活コーナーを設けました(^^)
内容は従来の会員制度「光輪閣メモリアルクラブ」、積立制度「寺田メモリアルサービス」や、
昨年から導入した生前遺影撮影サービス「マイフォトバンク」、
今回初となる旅立ちの衣装「フューネラルドレス」、遺骨を納められるペンダント「ソウルジュエリー」の展示です!
併せて生前相談のブースも設けておりますのでお気軽にご相談下さい。
ぜひこの機会に足をお運びいただき、自分自身の終活を考えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

とうとう明日、2015年度盆灯セール初日を迎えます。
皆様のご来館お待ちしております(^^)
posted by 葬送儀礼会館 「光輪閣」 の中の人 at 20:45| 愛媛 ☔| Comment(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

2015お盆セール 詳細&イベント情報

こんにちは。寺田商店 施行部 原です。
昨日に引き続き、お盆セールについて
今日はセールの詳細、イベント情報のご案内をさせていただきます。

《セール詳細》
メインのお盆提灯は従来の吊り型提灯、置き型提灯に加え現代行灯など多彩に取り揃えております。
タイプも伝統的かつクラシックなものから、洋風の空間フローリングにも馴染むモダンなものまで、大きさも大小さまざまなサイズをご用意しておりますので、御自宅にぴったりの商品に出会えるはずです。
セール日はメーカー希望小売価格より全品20%OFFのお値打ち価格でお買い求めいただけますので、どうぞこの機会に(^^)また、各商品在庫に限りがありますので、お早めにお買い求めください!

お仏壇は毎月実施しているお仏壇セール同様、全商品メーカー希望小売価格より半額にて、加えてお盆セールということで一部商品特別ご奉仕大特価にて販売致します。

さらに専門店ならではのこだわり仏具や小物等の特価販売のブースも設けております。古くなった仏具等の買い替えなどにお役立て下さい。

《イベント情報》
今年もやります!毎年好評の空クジなし!お楽しみ大抽選会!!
気になる景品は、、、
1等 “山の手 フレンチテラス” ペアお食事券  2組様
2等 VISA商品券 3000円分 3名様
3等 故人の好物シリーズ お好みローソク各種 10名様
4等 線香・ローソク詰合せ
昨年度より景品の本数を増やしております(^^)
セールチラシが抽選券となりますので、御来場の際は必ずお持ち下さい♪
チラシは各会館及び神田店にても配布しています。

そしてお盆に向けてのご仕度がお済みになったらちょっと一息!
喫茶コーナーにて手作りスイーツとドリンクをご用意しております。
当社厨房スタッフのまごころ込めたおもてなしスイーツ、今年のラインナップはパンナコッタと黄味柑です!
お時間ある方はぜひご堪能下さい(^^)

更に今年は昨年に引続いての企画に加え、新企画を携えて『終活』コーナーを設ける予定です。
只今準備中ですので、詳細については次回のブログにてご案内させていただきます(^^)
posted by 葬送儀礼会館 「光輪閣」 の中の人 at 17:33| 愛媛 ☔| Comment(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

お盆って

こんにちは。寺田商店 施行部 原です。
もう6月も後半にさしかかり、残すところあと1週間を切りましたね。
今年の梅雨はカラッと晴れる日も多く、長く降り続くという感覚はあまりなかったように思います。
もうすぐ梅雨明けかな?と調べてみたところ、
“過去64年間の梅雨明け日の平均値は7月16日頃。
直近5年間の平均値も7月14日頃。
このことから、2015年の四国地方の梅雨明け時期は7月14日〜7月16日の前後5日間頃になる可能性が高そう”とのことでした。
まだ梅雨明けとはいかないようですね。

さて、先日ご案内させていただきましたように、再来月8月はお盆です。
お盆とは...先祖や亡くなった方々のご冥福を祈り、報恩の供養を行う行事です。松山地方では一般的にひと月遅れの8月13日をお盆の入りとし、お盆明けの16日までの4日間お盆の行事が行われます。また四十九日の忌明け後、初めて迎えるお盆を『新盆』『初盆』と言います。
新盆とは...新仏様が初めて家に帰ってくるときですから、葬儀の時お世話になった方や親戚・知人を招き、僧侶を迎えて読経してもらい、普通のお盆よりも丁重に供養します。※四十九日の忌明けよりも前にお盆を迎えた場合、その年ではなく翌年のお盆が新盆となります。

では『新盆』にはどのような準備がいるのか?と不安に思われる方のために、今日は新盆を迎えるにあたっての一般的な仕度をご案内します。
《準備するもの》
●盆提灯
●法事段
●御霊供膳
●お供え物(団子・季節の果物・お菓子など)
●麻木(迎え火・送り火の際に焚きます)
●お料理(お招きした方々にお食事を振舞います)
●返礼品(お招きした方々にお持ち帰りをして頂きます)
《新盆ですること》
*新仏様が迷うことなく家に帰れるように、家の縁側や軒下に盆提灯を吊り、夜には明かりを灯します。(松山地方では一般的に7月末より8月末ごろまで明かりを灯します)
*お盆が近づいたら、お仏壇をきれいにし、法事段を出して位牌を安置し、御霊供膳・季節の果物や野菜などをお供えします。
*お盆の入りにはお墓参りをし、きれいに掃除をして供養を行い、夕刻に迎え火をたいて新仏様・ご先祖さまをお迎えします。
*僧侶をお迎えしてお経をあげてもらいます。(事前に菩提寺住職と相談し日程を取りきめます)
*お盆の最終日に送り火を焚いて新仏様・ご先祖様を送り出します。

各宗教、各地域、各家庭と習わしは様々ですが、御参考までに(^^)
準備を進める際に不安なことなどありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
当社のお盆セール初日まであと6日です。皆様にご満足いただけるよう着々と準備が進んでおります。
お力になれますように...スタッフ一同ご来館お待ちしております。



posted by 葬送儀礼会館 「光輪閣」 の中の人 at 18:03| 愛媛 ☁| Comment(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする